諸喜田清子の波動宿綴占〜自動書記で綴り連なる運命の宿図
TOP >監修者紹介・占術紹介
監修者紹介
諸喜田清子 しょきたきよこ
沖縄県出身。
琉球王朝時代、王家の繁栄や航海安全、五穀豊穣などを神に祈り、占いを執り行っていた「アムシラレ(※1)」を受け継ぐ家系に生まれる。
(※1予言者、女神官のこと)

第一子を出産後、自身に秘められた霊能力の片鱗に気づく。以降、大自然の原理や占星術をはじめとした各占術の研鑽(けんさん)を積み、未来予知・予言の力を開花させた。
現在までに、個人の近未来の予言から、政治や経済、社会の変化、地球変動など、多用な分野の予言を続々と的中させている。その数々の予言は、精度・細密度ともに非常に高く、驚きの声が次々と上がっている。
経営者、政治家、芸能人、マスコミ関係者の中からも、諸喜田の予言の的中率に驚きの声が多く上がっている。

諸喜田が行う予言・鑑定には「波動占星術」と「自動書記」を取り入れた独自の手法が用いられている。
この二つの方法によって導き出された『答え』を、わかりやすく、厳しくも温かな言葉で解説し、伝え、背中を押す。「諸喜田清子」ならではのアドバイスには定評がある。
また、その温かい人柄は占い師としての活動のみにとどまらない。
これまでに、少年・少女の更正にも力を注いでおり、「心のカウンセラー」としての評価も高い。
そんな諸喜田の予言や愛あふれる助言を求め、コンサルティングや講演、鑑定の依頼をする人は後を絶たず、事実上予約が困難となっている。

これまで30年間で鑑定してきた人数は、延べ12万人以上にものぼり、いつしか“沖縄が生んだグレートマザー”と呼ばれるようになる。
近年では、芸能人もお忍びで通うカリスマ占い師としても名高く、テレビ出演も多い。

[メディア出演履歴]
●ここが変だよ!AKB48気になるウワサ全て答えますスペシャル  (2013年2月15日放映)
●金曜日のキセキ(2010年10月15日〜 放映)
●スパモク!!ザ・運命カウンセラー(2010年9月16日放映)
[著書]
●「成功の波動・幸福の波動」(かんき出版)
●「生命の世紀へ 未来を拓くトビラ・終焉のトビラ」(ダイヤモンド社)
[DVD]
●波動占術師・諸喜田清子が案内するパワースポット−関東甲信越・金運篇−(ポニーキャニオン)
完全無料で占う
占術紹介
「波動」はごまかせない! だからわかる! 見抜かれる!!
諸喜田清子の鑑定では、『自動書記』という手法が用いられます。
この自動書記とは、“相談者の心から発せられるエネルギー”、そして、“周囲に漂う過去・現在・未来の情報”が複雑に絡まり合って押し寄せる『波動』を正確に読み取り、文字として記していく霊能力のひとつ。
これからあなたに受けていただく【波動宿綴占】では、諸喜田清子が自動書記によって得た真実をわかりやすく噛み砕きお伝えしてまいります。
ポイントその1
あなたの魂を映し出す命印(みょういん)!
諸喜田の波動宿綴占は、まず“己を知る”ことから始まります。
実のところ、あなたは「本当の自分」をどこまで理解できていますか? 昨今、進学や就職、その後の昇進でも重要視される「自己分析」ですが、本当の自分を知るというのは実に困難を極めます。
波動宿綴占では、諸喜田が何よりも最初に読み取った、“魂のテーマ”と言っても過言でない始まりの一文字(いちもんじ)【命印(みょういん)】を自動書記によって書き起こします。
ポイントその2 陰陽
波動バランスを見抜いたリアルタイム助言!
世の理に「表」と「裏」があるように、波動にも表と裏……正確に言うと、「陽」と「陰」があり、絶えず力のバランスが入れ替わっています。
ですが、この「陽」と「陰」は、どちらが強いから良い……というものではありません。本当に大切なのは、自分自身の波動状態を“しっかりと理解”した上で、最適な行動を選ぶこと。
波動宿綴占では、「波動天秤」を用いてご自身の波動状態をしっかりと認識していただいた上で、諸喜田がアドバイスいたします。
ポイントその3 諸喜田清子の波動メッセージ
厳しくも温かい。愛あふれる鑑定があなたを待っています!
甘く、耳に優しいことしか言えない占いに、意味があるのでしょうか?
本気で解決したい悩みや苦しみ、叶えたい恋や願いがあるのに、“本当に必要なこと”を教えてくれない鑑定で、あなたは満足できますか?

「自分は違う」「満足できない」と少しでも思ったのなら、ぜひ諸喜田の占いにお越しください。
ときに厳しく、ときに痛烈に――。
「本当にあなたに大事なこと」を包み隠さずハッキリとお伝えする、愛あふれる鑑定が“あなた”を待っています。