天の恩恵が織り成す秘術鑑定に感涙者続出!〜天命地支占・峰華〜
TOP >占者紹介・占術紹介
占者紹介
峰華
峰華 みねか
実家は白雲寺。シャーマンの血を受け継ぐ家系に生まれる。
 その後、語学留学のために韓国から日本へやって来る。
 卒業後、一度は韓国へ帰国するが、「人々を導き救う」という使命から再び来日。堪能な日本語を活かし、多くの人々を鑑定・救済し続け、現在に至る。

 日々の鑑定のかたわら、「毎日3回の祈祷を通し神様との交信を行う」、「韓国屈指の霊山・太白山(テペクサン)をはじめ様々な霊山を3ヶ月おきに訪問する」など、霊力を高める修業も欠かさない。
 その研ぎ澄まされた霊力を持つ峰華の鑑定には、
「会った瞬間、見抜かれた」 「どうしてそんなにわかるの?」 など驚愕の声が絶えない。
 また、その高い的中力だけでなく、今すべき行動や決断すべき日、その方法など、的確なアドバイスをおこなう鑑定力には、常に予約が大殺到!
 鑑定依頼者の中には、占い師やスピリチュアルカウンセラーなどの同業者も多い。
占術紹介
ついカッとなってしまった——こんなこと、言うつもりじゃなかったのに—— 失敗を、いつまでも引きずってしまう——ショックから立ち直れない——

そんなふうに、自分をコントロールできなくなった経験はありませんか? それは、あなたの「陽の氣質」と「陰の氣質」が乱れ、バランスを崩してしまっていたからかもしれません。

元来、人は誰もが「陽の氣質」と「陰の氣質」を併せ持っています。この二つの氣質は、常に強まったり弱まったりをくり返すもの。例えば、今日のあなたは「陽の氣質」が強かったのに、明後日には「陰の氣質」のほうが強くなっていることもあるでしょう。
こうやって氣の性質が入れ替わるのは、とても自然なことです。

ですが、ここで二つの氣のバランスを崩したままになってしまうのは問題です。氣のバランスが乱れたままでは、自分がうまくコントロールできない状態に陥ってしまいます。
その結果、ここぞというときでも本来の実力が発揮できず仕舞いになってしまうのですね。

つまり、人生を正しく歩む上では自身の「陽の氣質」と「陰の氣質」のバランスを意識し、コントロールすることが不可欠なのです。

そこで、峰華が長年の修業を元に編み出したオリジナル占術
「天命地支占」の出番となります。
峰華の“天命地支占”の何が凄い?
POINT1 〜陽の氣質を看破!〜
峰華の天命地支占では、まず対象となる人物の魂に触れることで、その人の魂を守護する「十二神徒」を明らかにしていきます。
十二神徒が持つ影響力を緻密に計算した上で、その人物の「陽の氣質」を見極めていきます。
POINT2 〜陰の氣質を看破!〜
次に、第一段階で明らかになった「十二神徒」の影響力を、別の角度から見ていきます。
十二神徒の宿す力を多角的に見ることで対象の人物の「陰の氣質」が明らかになります。
POINT3 〜氣質同士の力関係を看破!〜
陽の氣質」と「陰の氣質」がわかったところで、今の氣質バランスを確かめます。
氣質のバランスをリアルタイムで確かめられるからこそ、今この瞬間の悩みの原因やその解決策など、真実がピンポイントで導き出せるのです。
だから“どんな苦悩”も残さず解決できる! これが、峰華の「天命地支占」の鑑定力の秘密です。
【※※悶絶注意※※】 現実直視で嫌でも変わる!発禁寸前の伝説鑑定
完全無料鑑定
今すぐ無料で鑑定する